atop

暮.Labo暮.Labo 暮らしのコト、学べる場所 くらぼ tsu-nagu

最新情報

春夏秋冬 作庭ばなし 2023 新緑の頃

今回のコガブログは「四季折々」のはなしです

春ですねぇ。。。日本ハウジングのモデルガーデンは昨年、リガーデンを行いました!
私の好きな樹々、草花を沢山植えました。
待ちに待った春がきたーーーーーーーー!


トップバッターは沈丁花

その後に開花が毎年遅れているクリスマスローズ
黄色い花が可愛いトサミズキ

一番心待ちにしていたミツマタ
諦めていたクレマチス
モミジの新芽
カツラも昨年の大寒波で弱ったけれど何とか新芽が出てきました
シロヤマブキ、オオデマリ、カシワバアジサイ、アナベルが控えて新芽が出てきました。


そして社長のリクエスト
ソメイヨシノ!!!
花数は少ないものの可愛く咲きましたよ!


四季折々,庭の風景を楽しめるてこんなに楽しい事なんですね。
自然に恵まれた日本ならではの楽しみですよね
自宅のベランダガーデンとは比べ物にならないくらい

「かわいいぃぃ♡」 が止まりません!!!



担当させて頂いているお施主様のご実家にお邪魔した時の事
お母様の生け花を見せて頂きました。 「四季折々」を楽しんでいらっしゃる!


お母様「池坊」の上級者です!
私は全く知識はありませんが、感じます!
見てて気持ちいいバランス
すごく控えめだけど

メッチャかっこいい!!!
ため息出ました。。。

※横にいるのは猫のタマちゃん

いけばなの事は分からないので 池坊のHPのぞいてみました。

「池坊では草木の命が作り出す姿を美しさの根源とし、そこには「和」があると考えます。つまり、草木の命が日々太陽や雨や風などに出会い、新たな姿へ変化することが「和」なのです。」
と、ありました なんともステキな言葉。

いけばなの歴史は室町時代からと言われているようです
「四季折々、美しい風景を楽しむ」この心も昔から伝わっているものですね。

皆様、3年ぶりの開放的な春を沢山楽しんでください!

*** 庭造り 春夏秋冬  Chinatsu・Koga ***

最新記事一覧

Book Cafe くらぼ
2024.07.16
Book Cafe くらぼ
2024.07.01
春夏秋冬
2024.06.27
Book Cafe くらぼ
2024.06.16