atop

暮.Labo暮.Labo 暮らしのコト、学べる場所 くらぼ tsu-nagu

最新情報

≪ 春夏秋冬 作庭ばなし 稲穂の実る時  ≫

今回のコガブログは「稲作中心」の話です。

昨年は人生初の稲刈り体験をさせて頂きました。
どのようにして稲刈りをするのか全く知識がないので、足手まといにならないか心配でしたが
何とかお手伝い出来ました。
当日は絶好の稲刈り日和。お天気が良くても朝露が多いと稲穂が垂れてしまい刈りにくいとか。。。
カマで周囲を少し刈り込みあとは、、、イザ!コンバインに乗り込みました!
操作は単純ですが、慣れるまではなかなかうまく曲がれない。。。
調子に乗ってくると最速で走ることが出来ましたが、あまり調子に乗りすぎると危険なのでトロトロ運転でたんぼ3枚分刈ることが出来ました。
コンバインて初めて体験したけど優れものですね!
刈った稲をお米の所と分けていらない部分は15㎝位にカットされ後ろからどんどん出てくる仕組み 。
そしてお米だけをどんどんためていく。刈りながらそんなことまでするなんて!
ビックリしました。

農家さんの作業は本当に大変だと思います、一粒一粒感謝しながら頂かないとですね。
今年は色々と教えて頂き、田植えからお手伝い出来たらと企んでおります。

*** 庭造り 春夏秋冬  Chinatsu・Koga ***

最新記事一覧

Book Cafe くらぼ
2024.06.16
tsu-nagu
2024.06.13
Book Cafe くらぼ
2024.06.07
Book Cafe くらぼ
2024.06.01