atop

暮.Labo暮.Labo 暮らしのコト、学べる場所 くらぼ tsu-nagu

最新情報

暮らしを見つめる

少し前から「やらなきゃな〜」と思っていたことがあります。

それは自転車の修理です。

今の暮らしでは、通勤以外は歩くことがメインだったので、久しぶりに風をきって自転車に乗りたい!との思いからでした。
購入して3年程度は通勤に使用し、それから4年は雨晒しになっていたものですから、チェーンはサビてタイヤも空気が抜けて摩耗し、今や乗れるような状態ではありません。

自転車屋さんに相談に行くと、やはりあちこちにガタがきており、複数の部品の修理や交換が必要とのこと。

自転車に乗らなくなったのは主に暮らしの変化によるものでしたが、購入するとき、この先永く乗っている姿が想像できたのか、またこまめにメンテナンスできるのか、なにより大切に乗り続けることができるのか、ちゃんと考えるべきだったなあと反省しています。

この自転車は修理に出すのか、はたまた処分してしまうかはまだ迷っていますが、今後何かを購入するときや貰い受けるときには、今の暮らしに合うものなのか、また本当に必要なものなのか、値段や物の大きさに関わらずしっかり考えて決断しようと思いました。

最新記事一覧

Book Cafe くらぼ
2022.12.05
Book Cafe くらぼ
2022.11.25
Book Cafe くらぼ
2022.11.20
Book Cafe くらぼ
2022.11.15