atop

暮.Labo暮.Labo 暮らしのコト、学べる場所 くらぼ tsu-nagu

最新情報

ガラスの中の小さな植物園

bookカフェ暮.Laboにある
パリジェンヌも夢中!

オシャレなフレンチ・テラリウムの本をご紹介♪

テラリウムとは、ガラスなどの光が通る密閉された透明なケースの中で、
植物などの栽培することを指します。

現在は、苔テラリウムや小さな森や自然の様な植物の世界を作ったり、
様々なスタイルが人気のポイントです。

場所を取らず、便利で、遊び心があって、きれいで、ポエテック。

想像力や創造力が刺激されるばかりか、
作るのも手入れも簡単で、
わずかな土さえあれば、OKです。

密封された容器や口の開いたグラスを使って、
あっという間にできるこの小さな温室の庭園は、
特に世話をしなくても、
何カ月にもわたって自然のサイクルを維持してくれます。

この本を読んで、テラリウムづくりをはじめてみませんか?

本書では、テラリウムの歴史や、道具や材料などの基本事項、
そして作品例のつくり方を紹介しています。

それぞれの作品には、つくり方はもちろん
「難易度」「日持ち」「手入れ」の表示があり、
スキルにあった作品ができます。

魅惑のテラリウムの世界へようこそ!

最新記事一覧

Book Cafe くらぼ
2021.10.15
Book Cafe くらぼ
2021.10.10
Book Cafe くらぼ
2021.10.05
Book Cafe くらぼ
2021.09.30