atop

暮.Labo暮.Labo 暮らしのコト、学べる場所 くらぼ tsu-nagu

最新情報

今やろう。災害から身を守る全てを。

皆さまは災害に備えて、意識していることや準備していることはあるでしょうか?

つい先日福島県と宮城県で発生した、最大で震度6強の激しい揺れを観測した福島県沖の地震。

気象庁は、今回の地震による直接の余震は減少傾向だとしていますが、10年前の巨大地震の影響は、今後も長期間にわたって続くとして、激しい揺れや津波に対する備えは進めてほしいとしています。

日本は世界でもまれに見る災害大国。

地震、津波、豪雨、台風、大規模な水害、豪雪、火災、記録的猛暑……季節がめぐるごとに、さまざまな災害が起きています。

そして、災害は、いつもの日常のすぐそばにあります。

自分と家族の命を守り、安全に生きていくには、どうしたらいいのでしょう?

くらぼにはそんな皆様の「どうしたらいいのか?」のヒントになる本が揃えられています。


非常グッズの備えはもちろん、緊急時の避難先や避難経路、家族との連絡手段など、いざという時の為に準備していて損なことは何一つありません。

災害は、「他人ごと」ではなく、「自分ごと」。

自分や大切な人の身を守るために、今できる全てをしたいものです。

最新記事一覧

Book Cafe くらぼ
2021.07.15
Book Cafe くらぼ
2021.07.10
Book Cafe くらぼ
2021.07.05