atop

暮.Labo暮.Labo 暮らしのコト、学べる場所 くらぼ tsu-nagu

最新情報

「お金とは何か、自分らしい幸せとは何か考える一冊」ブログ更新

あなたにとってお金とは何ですか?

お金にあまり良いイメージを持たなかった私に、この本は、お金についての考え方を変え、働くとは何か、幸せとは何かを考えさせてくれました。
お金とは何か。お金が生まれる前は、人々は物々交換で必要な物を手に入れていました。そして人口増加や社会の複雑化により物々交換では不都合が生じるようになり貝や金、銀なとがお金として使われるようになります。
お金を使うことによりモノの価値を計ることができるようになり、交換がいつでもでき、価値を変えずに保存することが可能になりました。
自分たちの利便性を考えて生まれたお金は一つの道具であり価値は信用によって変化する絶対的ではないものです。

これは人生を生きる上でも、目的は「幸せ」になることであって、その目的を果たす為の手段の一つとして「お金」が存在すると言えるのではないでしょうか。
働くとは何か。「働く」という言葉は「傍を楽にする」自分のそばやかたわらにいる人を楽にするために役立つということとあります。

誰かの代わりに働くことにより他者に貢献することの対価としてお金が得られる。
このシンプルな構造は社会の高度化、複雑化により見えにくくなり、それが人が幸せに生きることを難しくしているようです。

「お金」を目的とせず、「働く」ことが幸せで、それにより「お金」を頂く。そんなふうに「働く」ができたらと思える一冊でした。

最新記事一覧